ぴんぴんブログ

  1. HOME
  2. ぴんぴんブログ
  3. プロテインが苦手な方へ

プロテインが苦手な方へ

皆さん、こんにちは!!😃

今回は、

プロテインを飲むとお腹が張る、、、

プロテインを飲むと下痢してしまう、、、

という方にオススメしているのが、

【ボーンブロススープ

です!

といいつつも、、、

皆さんボーンブロススープはご存じですか?

ボーン=骨 ブロス=出し汁

要するに、

シンプルな骨だし汁です(笑)

骨からコトコト煮込むことで、

骨髄にある栄養を丸ごと取り入れることができて、

アミノ酸やミネラルをたっぷり摂ることができます。

お肉などのたんぱく質は、

消化されアミノ酸になってはじめて細胞に届けられます。

ということは、

お肉を食べて、噛んで、胃のなかに入って、消化されて、、

と数時間かけてゆっくりと細胞に届けられるのに対して、

ボーンブロススープの成分は、

すでにたんぱく質が分解された状態(ペプチドといいます)となっており、

消化にかかる時間が短時間で胃や腸など消化器官への負担が少なく、身体へ吸収されるのです✨✨✨

胃や腸が弱く、

消化力のない方、

疲労感が強い方、

この様な方はプロテインを飲んでも

消化することが難しく、

消化器官に負担がかかってしまうため、

量が飲めなかったり、

お腹が張ってしまったり、

下痢をしてしまうことがあります。

この様に、プロテイン(タンパク質)を上手に消化・吸収出来ないことが多いので

すでに分解されてた状態の、ペプチドとなっているアミノ酸となっているスープを食べるのが効果的です。

ウチで作っているものとしては、

鶏手羽など骨付き肉を大根(これも消化を

助けてくれる働きを持っています)、人参、椎茸、ネギ、

茹で卵などと一緒に中華風の旨煮や、

かつお節や煮干し、

昆布などから出汁を取って、

魚丸ごと煮込んだりするとさらに良いです。

また、消化サポートのために、

レモン

リンゴ酢(甘くないもの)

梅干しなども取り入れるのも効果的です!

とは言っても、

鶏ガラを煮出してスープを作る

魚丸ごと煮込んでスープを作る、

こういうのは、ちょっと面倒

という方

何を隠そう、私もそのタイプ!(笑)

こんな私の様なタイプにぴったりな

顆粒や粉末を溶かすだけで、

また、液状のスープがあるので、

そちらがオススメです。

ウチの妻(弥由さん)が作っている簡単即席スープの作り‼️

200ccお湯に対し、スープの素5g溶かし出汁を作り

お塩(沖縄の塩ぬちまーすでmg補給がオススメ)

醤油

ここからはお好み

スパイス(カレーパウダー、ターメリック、ブラックペッパーなど)、

おろし生姜(チューブでもOK)

などを入れて味付けして出来上がり

最近はカレー味ばかりです笑

この様にとても簡単にタンパク質補給スープが出来上がります。

エネルギーを維持するためには、

とにかく身体の中、血液の中のたんぱく質は空っぽにしないようにすることが大事!

たんぱく質はおしっこと一緒に出てしまうので、

開いた時間にちょびちょび飲むことをオススメします。

是非、健康のためにもご参考にしてみて下さい。

ご質問等がございましたら、お気軽にお尋ね下さい😃

また、今回ご紹介させていただいた商品はインターネット(楽天やアマゾン)で購入できますので、

ご興味のある方はホームページに色々まとめましたので、ご参考にしてみてください。

こちら

また、インターネットが苦手な方はご一報いただければ

購入されたい方を集めまとめて購入します

お気軽にお声がけくださいね〜🙂👋

                  ぴんぴん🏃‍♂️🏃‍♀️💨💨